09'菜の花種蒔く人々大交流会

2009年9月9日 山本山高原
  稲穂が黄色く実り、ススキが茂り、風はひんやりと心地よい季節となった9月9日、今年もスローライフ小千谷と共催で菜の花の種蒔きを行ないました。市内外から100人ほどの参加者があり、他に地元の川井小学校と塩殿小学校の子供たちも体験学習として種まきに参加し、作業もはかどり順調に終えることができました。来年の春、黄色い花が山本山高原一面に広がるのが今から待ち遠しいです。
その後は市民の家にて、全国菜の花ネットワーク会長の藤井絢子先生による「菜の花プロジェクトと環境問題について」と題して講演会がありました。全国での菜の花を活かした取り組みを事例として発表するなど、小千谷でも参考となる話しが伺うことができました